• ゼロ(管理人)

やれることはやりきった

どうも!ゼロです。


ついにこの日が来てしまいました。

昨晩は年甲斐もなく、徹夜で最後の詰めをやっていました。


ソロアドベンチャーをひたすら回し、レジェンド確定パックを開いては余剰カードを砕き、持っていないカードを錬金する。

そんなことを繰り返し、入手ルートの存在しなかった勇者専用カードの一部や、EXイラストカードを除き、すべてのカードを入手し終えました。


ノーマルとプレミアムは入り混じってしまいましたが、やりきりました。


思えばドラゴンクエストライバルズエースは、サービス開始当初のドラゴンクエストライバルズの時から遊びはじめ、英雄カード実装くらいから本格的にのめり込みました。


たぶん、私がこの手のゲームに課金までして本気で取り組んだのはこのゲームが初めてで、それがサービス終了してしまうとは、本当に悲しくてなりません。


サービス終了に至った経緯はともかく、1ユーザーとして言いたい愚痴もあったけれど、振り返ってみれば本当に良いゲームだったと思います。

大好きなドラゴンクエストの世界でDCGができ、今後のeSports化にも期待していたんですけどね…


ドラゴンクエストライバルズエースをしっかりやり始めてからは、改めてDCGの楽しさに気づき、シャドウバースも並行してやっていました。(こちらは現在も継続中)


DCGがこんなに楽しく、真剣に遊べたのは間違いなくこのドラゴンクエストライバルズエースのおかげです。


ドラゴンクエストライバルズエースは、今日をもってサービスを終了しその歴史に終止符を打つことになってしまいましたが、最後の勇者杯の時にもユーザーの声として、ドラゴンクエストライバルズ2の制作要望がたくさんあったのも事実です。


スクエニさんには是非、このあたりのユーザーの希望を汲み取っていただき、ドラゴンクエストライバルズエースでできなかったことを含め、次作へと繋げていただきたいです。


最後に、今までドラゴンクエストライバルズエースを制作、運営して来てくださったスタッフの皆さんに感謝するとともに、まさにランクマッチで「ライバル」として戦ってきた勇者たちに、改めてお礼を言いたいと思います。


今まで本当に、ありがとうございました!

28回の閲覧0件のコメント