• ゼロ(管理人)

何故か勝ててるネメシスのデッキ


どうも!ゼロです。


今日は久しぶりに、ミッションでリーダー縛りが無く、自由にデッキを使える日だったので最近よく使っていたネメシスのデッキを回していました。


まだA0と言うランクではありますが、そこそこ勝てて楽しいデッキなので紹介したいと思います。


AFコントロールネメシス

このデッキのは基本的にAF(アーティファクト)を軸として戦うコントロールデッキだと思っています。


基本的な勝利方針

主なフィニッシュ手段はアブソリュート・モデスト進化のダメージや、ヴァーテクスコロニーのAoEなどでフィニッシュします。


エンシェント・アーティファクトや攻撃型ゴーレム、パラダイムシフトを駆使して盤面を取り続け、アブソリュート・モデストの効果でリーダーのライフを詰めつつ、9ターン目のヴァーテクスコロニーでフィニッシュするのが理想です。


10ターン目を迎えそうな時のゼルガネイアOTKプラン

10ターン目を迎えそうな時で、かつまだデッキ内に<世界>・ゼルガネイアが眠っている場合はラグナアウェイクを狙うのもありです。

ただし、これは相手の山札に同じように<世界>・ゼルガネイアがまだ眠っていた場合に、負け筋になることもあり、やっていて結構リスクがあるな~って感じました。


新しい9ターン目OTKを狙うプラン

OTK(ワンターンキル)を狙うパーツのカプセルホムンクルス、ディメンジョンドミネーター、ラグナアウェイクのカードのうち2つ以上が早い段階で手札に来た場合は、9ターン目のOTKも狙えます。

盤面にフォロワー2体を並べるスペースが必要になるので、盤面ロックをされないように気をつけましょう。


とは言え、このデッキの基本的な立ち回りはAFコントロールなので、下手なカードの切り方をしなければ、悟られずに9ターン目の奇襲として仕掛けるチャンスができるかもしれません。


AFコントロールプランでプレイしていると、意外とEPが余ることもあるので狙えますよ?(笑)


OTKプラン崩壊パターン(笑)

ディメンジョンドミネーターだけが来た場合は、ファンファーレ能力を遺物の番人・ルチルにかけてあげると、ルチルが実質2PPで出せるので後続するAFを出すカードのコスト、特にパラダイムシフトのコストが多少高くても、EP無し進化条件を満たせて結構使いやすかったです。


逆にカプセルホムンクルスだけが手札に来るケースは、手札内で腐ることが多いので少し注意が必要です。

最悪0コストなので捨てるぽん置きカードとして良いのかもしれません。


あと、序盤に<世界>・ゼルガネイアを引いてしまっても、浄化の輝き・ミュニエの効果で<世界>・ゼルガネイアの進化できない能力を消してしまうと、10/10のフォロワーに進化して面白いことになります。


4PPでディメンジョンドミネーターのファンファーレ効果を<世界>・ゼルガネイアに乗せて、5PPで<世界>・ゼルガネイアを出した後に浄化の輝き・ミュニエを重ねて<世界>・ゼルガネイアを進化させるとか言う、意味不明なコンボもできました。(笑)



とまあ、シャドウバースはまだまだプレイも浅く経験も未熟な私ですが、このデッキを使用してA0帯でとりあえず6連勝まではできました。

もしよかったら、1度お試しで使ってみてください。



最後に宣伝です!YouTube「零ちゃんねる」でゲーム動画の配信も時々やっています。

↓のボタンをぽちっと押して、チャンネル登録&応援よろしくお願いします♪

みなさんのチャンネル登録&応援が活力になります♪

それではまた!

シャドウバース ⇒ https://shadowverse.jp/

© Cygames, Inc.

#シャドウバース

©ゼロ@零ちゃんねる / Walhalla Knights

walhalla.knights.zero@gmail.com

※ 当サイトで記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。​

スポンサーリンク