• ゼロ(管理人)

久しぶり2回目のレジェンド到達


どうも!ゼロです。


今日は久しぶりに「ドラゴンクエスト ライバルズ」のお話です。

今期は新弾リリースが遅れていることもあり、カード調整があっただけの環境ではありますが…結構楽しんでいます。


トロピカルサマーフェスのイベントメダルを集めるために、1日5戦のペースでのんびりとやっているのですが、これの勝率が思いのほか良く、なんと私としては2度目のレジェンドランク到達になりました!(久しぶり!)

レジェンドに到達した時の順位が5714位ですが、現在はそこから少し上の順位に上がっています。


折角なので使っていたデッキを簡単に紹介してみます。


プラチナ帯:塔ピサロ(魔剣士)

先月の環境での最強デッキではないでしょうか?

そこで使い慣れていたので、今月に入ってすぐのプラチナ帯はこのデッキで駆け抜けました。

ダイヤに入ってからは、氷塊ゼシカに負け続けて悔しい思いをしたので、自分が氷塊を握って塔を倒す!っとデッキを握り替えたのが現在の氷塊です。


とは言え、今でも十分に強いデッキではあると思います。

特に5コストに下がった塔を早い段階で置けた時に、ピサロナイトを処理されなければそのまま勝負が決まってしまう展開も多々ありました。


よくやったプレイミスは、塔を2つ建てた後にスーパーカーを塔の前に置いた結果、ウォールを形成できずにリーダーのHPがもたなくなると言うミスです。

このあたりもうちょっと考えてプレイできるようになれば、もうちょっと勝てたかな?とも思います。


ダイヤ帯:氷塊ゼシカ(魔法使い)

続いて現在私が握っているデッキです。

このデッキの使い方は…

氷塊をいかにダメージに変えられるかが1番のポイントではないかな?と思っています。


特に現環境はまだまだ魔剣士が多く、最序盤に氷塊を出してしまうと良いように供物にされてしまいます。

魔剣士相手に氷塊を出す場面では、最低限「氷の館」は必ず設置できていることが勝利への近道ではないでしょうか。


そう言う意味では、コストの下がった「氷の館」とアイスゴーレムを5ターン目に置くのが最速のターンで、そこからは6ターン目に追加で「氷の館」とさらに氷塊が置ければ、氷塊が供物にされても勝てる見込みが上がります。


フローラを採用したランプピサロ(魔剣士)としょっちゅう当たりますが、「氷の館」2軒並べて氷塊が4つほど出せる状況が何度かできたのですが、この好条件の時はほぼ勝てています。


あとは、「氷の館」の耐久がなくなる直前に、奇襲戦法的に氷塊を強引に「ブラックベジター」で割りにいったりするのも意外と効果的でした。


カードプールの関係で、「ザンクローネ」や「シルバリヌス」と言ったカードも入れていますが…結構良い仕事してくれることもあって悪くないな…?と思っています。


今月も残り10日程度ですが、イベント期間中はもうしばらくこのペースでのんびり、氷塊で遊ぼうと思います。



最後に宣伝です!YouTube「零ちゃんねる」でゲーム動画の配信も時々やっています。

↓のボタンをぽちっと押して、チャンネル登録&応援よろしくお願いします♪

みなさんのチャンネル登録&応援が活力になります♪

それではまた!

ドラゴンクエスト ライバルズ ⇒ http://www.dragonquest.jp/rivals/

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

©2017-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Developed by TOSE CO., LTD / Art Direction & Card Illustration by ArtePiazza.

©SUGIYAMA KOBO

#DQライバルズ

©ゼロ@零ちゃんねる / Walhalla Knights

walhalla.knights.zero@gmail.com

※ 当サイトで記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。​

スポンサーリンク