• ゼロ(管理人)

年末の大掃除

どうも!ゼロです。


数か月放置していた、我が家のペット?

メダカ水槽の大掃除を本日ようやく行いました。


大掃除と言っても、2年ほど使っていた濾過フィルターを新しいものに買い替え、割れた水槽用の蓋の替えも同時に購入したため、付け替え作業がメインの大掃除でした。


一応、水槽の内側の苔はメラミンスポンジを使ってごっそり磨きとりました。

今までバクテリア用のブロックを入れていたのですが、こちらは2年くらい使用していたおかげで、滅茶苦茶汚かったのでこれを機に廃棄しました。


今年生まれたメダカの稚魚も、親メダカに食べられるサイズは卒業できたので、稚魚隔離ネットも廃棄。(これも大分汚れていました。)

ヌマエビの赤ちゃんも同じく、メダカに食べられるサイズではなくなったので混泳解禁です。


水の透明度も戻り、改めてすっきりした水槽をパシャリ。

メダカやヌマエビは1年~2年が寿命で死んでしまうので、昨年から生き残っている親メダカは2匹だけで、他は今年生まれた子供たちです。


少し話は変わりますが、あまり長生きしない生き物は情が移りづらくて良いです。

昔、わんこが居たのですがお別れの時が凄くつらかった思い出があります…


話を戻します、ヌマエビは今年の新入りで、最初5匹だったのですが繁殖して結構増えました。


後は…カワニナが大量に繁殖しました…想定外です…(笑)


我が家の水槽では、生体が死んだあとは、ヌマエビやカワニナがそれを食べつくしてしまうので、亡骸の処理はしておりません。(骨まで綺麗に食べつくされます。)


水もほとんど入れ替えをせず、水道水を足す程度の手抜き管理しかしていませんが、どうにか2年目も終わりを迎えることが出来ました。

これからも、癒し観賞用の水槽としてできるだけ長く維持し続けたいと思います。


という訳で今年の大掃除は水槽のお話でした!

それではまた!

0回の閲覧

©ゼロ@零ちゃんねる / Walhalla Knights

walhalla.knights.zero@gmail.com

※ 当サイトで記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。​

スポンサーリンク