• ゼロ(管理人)

ファイナルファンタジー零式 1章-第2話

最終更新: 2019年12月12日

どうも!ゼロです。

今回は「ファイナルファンタジー零式 1章-第2話」をお送りします。


第2話では、クリスタルジャマー(魔法が使えなくなる装置)の支配圏内に居ながら、魔法を使う「0組」のメンバー。

そして、最前線に駆け付けた「0組」のメンバーの圧倒的な力を見ることができます。

是非、動画のカットシーン集も併せてお楽しみください。


クリスタルジャマーの破壊

ペリシティリウム白虎「ミリテス皇国」の飛空戦艦に搭載されているクリスタルジャマーを破壊したことで、一部の朱雀兵たちにクリスタルの力が戻り始める。

マキナとレムにもクリスタルの力が戻り、最前線へと赴く。

そして破壊した飛空戦艦から脱出した「0組」のメンバーも最前線へと向かう。


ミリテス皇国指揮所

「ミリテス皇国」の指揮拠点では、カトルに状況の報告が行われる。

飛空戦艦「陸番艦」が大破したこと、またクリスタルジャマー支配圏内で魔法を使える「イレギュラーな部隊」が存在することが報告された。

「0組」の存在を確認しつつも報告のために撤退してきたミリテス皇国兵は、敵前逃亡の罪とされ処刑された。

カトルは、ルシ・クンミの力では朱雀クリスタルの力を抑えきれない…と推測する。


白虎のルシ・クンミ

最前線で待ち構えていたのは、機械を支配し使役する力を持ち、クリスタルジャマーの制御をしている白虎のルシ・クンミだった。

強大な力を持つルシと、マキナとレムは戦うことになるが、ルシ・クンミは強く劣勢に立たされる…


特殊軍神

マキナとレムのピンチに、「0組」のメンバーが駆けつける。

そしてルシ・クンミの制御するクリスタルジャマーの支配圏内で、「0組」のメンバーは特殊軍神を召喚する。

驚き、戸惑うルシ・クンミは、特殊軍神の力で搭乗する大型魔導アーマーを破壊されるが、ルシの力で再生させる。


と、今回のテキストでのダイジェストはここまでです。

最後に、カットシーン集を貼り付けておきます。

それではまた!

第1回配信全編のノーカットバージョンはこちらです。

良ければチャンネル登録もして行ってください♪

ファイナルファンタジー零式 ⇒ http://www.square-enix.co.jp/fabula/0/

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

0回の閲覧

©ゼロ@零ちゃんねる / Walhalla Knights

walhalla.knights.zero@gmail.com

※ 当サイトで記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。​

スポンサーリンク