• ゼロ(管理人)

魔界冒険日記 #4-8

どうも!ゼロです。


「魔界冒険日記 #4」第8話をお送りします。


野営から目覚め更に奥へ

眠りから覚めると、後片付けをしているスッテンテンの姿が目に飛び込む。

ユシュカも目覚めており、そろそろ出発すると告げられる。

他の魔王たちは既に出立しており、スッテンテンも出発すると言い、先行していく。


門を開けた先、最後の試練

大きな門を開けるとそこにはスッテンテンの姿があった。

異様な気配を感じさせるスッテンテンに、ヴァレリアは何かを感じ取ったようだった。

スッテンテンも、ここでようやく正体を現す。

テンツクの姿から異形の怪物の姿へと変身したスッテンテンは、自らをデモンマウンテンの門番「デモンズゲイト」と名乗り、自らが最後の試練であると襲い掛かってくる。


余裕のヴァレリア

自らの体より遥かに巨体のデモンズゲイトを前にしても…

相変わらず余裕のヴァレリア。

デモンズゲイトは飛び去り、ヴァレリアはその後を追い…一騎打ちへ。


アスバルの決意

アスバルは王大妃エルガドーラを意識する…

絶対に負けられないと決意を胸に…

アスバルもまた、デモンズゲイトとの一騎打ちに挑む。


と、言ったところで、お話の区切りが良いので今回はここまでです。

YouTubeで配信した際のアーカイブは、この「魔界冒険日記 #4」編完結の時に改めてリンクを掲載することにします。


もし、どうしても見たい!って方は、私のYouTubeのチャンネルに行っていただければ既に過去の配信動画にアーカイブされていますので、いつでも見ることが出来ます。

そちらでご覧ください!(チャンネル登録もよろしくね!)

※配信のアーカイブにはモザイクがかかっていないので、ネタバレ見たくない人は注意してね!


それではまた!

©2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

©SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

13回の閲覧

©ゼロ@零ちゃんねる / Walhalla Knights

walhalla.knights.zero@gmail.com

※ 当サイトで記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。​

スポンサーリンク