スキップしてメイン コンテンツに移動

注目の投稿

スマホに表示された衝撃のメッセージ

どうも!ゼロです。

今日は歯医者さんに行ってきました。

大好きな地元の桜の木は満開。
河川敷の桜並木も満開。
すっごくきれいだった。

そして道中、案の定バッテリーのへたっている私のスマホはバッテリー切れ。
外出してから15分後くらいに触ったら、76%あたりから一気に0%まで持っていかれました。
まあ、これだけなら毎度のこと…

自慢の大容量モバイルバッテリーをつなぎ、充電しながらいつもどおり使用。

歯医者さんが終わって、役所の用事があったのでそちらへ移動。
そしてその帰りに、衝撃のメッセージがスマホに表示されていたのです…

USBで接続された機器を「充電しています」

「充電しています」

は!?

お前につないであるのはモバイルバッテリーであって、お前が充電されるはずの機械なんだ。
それをなんだ?
充電していますだと…?

当然モバイルバッテリーには充電用のポートがありますが、そちらはマイクロUSBでなんなら1つしか口がなく、私のスマホが刺さっているのは当然出力側のタイプCのところ。

お前はいったいどうやってそこに充電するんだよ…
この目を疑う事象は一体何なんだ…

とりあえずケーブルを抜き差しすると、再度充電が再開されました。
初めて見る現象にさすがに私もリアルで…「は?」って声が出ちゃいました。

こんなこともあるんですねぇ…
スマホ替える余裕もないし、もうしばらくはこれで我慢するしかいのが悲しみ…

ということで今日はここまで。
それではまたあした。

コメント

人気の投稿