スキップしてメイン コンテンツに移動

注目の投稿

パズルクエスト上級答え・ミッション/突破

どうも!ゼロです。

今日でパズルクエスト上級の答え・解説は終わりです。
明日は時間が取れれば564級の答えをアップできれば良いなって思っていますが、若干時間がないので難しいかもしれません。

アップできなかったときは、「ああ、無理だったんだな」って思ってください。(笑)

では本題に移りますね。

今日も1手ずつの解説は長くなるので、実際にプレイするところは文字色を変えて強調しておきます。

ミッション/突破

1手ずつ解説

  1. 機構の発見をプレイします。
    場にアナライズアーティファクトが出たとき、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
    その後、デッキの残りが偶数になることで共鳴状態となり、暗雲の巫女・エネスの能力で本来ならば敵リーダーを含むすべての敵に1ダメージ(AoE)が入ります。
    しかし、敵フォロワーのダンジョンミノタウロス(真ん中)はダメージを-1する効果を持つためこのときのダメージは0になり、またレアメタルドラゴンも自身の能力でダメージは0になります。
    結果として、ダメージが入るのは敵リーダーのみとなりますが、レアメタルドラゴンたちは能力で-1/-1されることになり、すべてのレアメタルドラゴンは2/2のスタッツに下がります。
  2. 闇の剣をプレイし暗雲の巫女・エネスを選択します。
    暗雲の巫女・エネスは闇の剣の効果で+2/0され4/2のスタッツにバフされます。
    さらに、闇の剣の効果で共鳴に変わった際のAoE発生がなくなり、以降デッキからのドローを進めて何度共鳴状態になったとしてもAoEが発生しなくなります。
  3. 知恵のホムンクルスをプレイし、場にだします。
    この時、最も古いカード(左端)は生命の量産になっており、これが複製され手札に加わります。
    (手札の生命の量産が2枚になります。)
  4. コイルデバーサーをアクセラレートでプレイします。
    効果で手札にトレースアーティファクトとパラダイムシフトが加わります。
  5. 生命の量産をプレイし、手札のアストロウィング・ララミアを選択します。
    効果で手札のアストロウィング・ララミアのコストが-1され、さらにデッキに3枚のアストロウィング・ララミアが加わります。
  6. さらに生命の量産をプレイし、手札のアストロウィング・ララミアを選択します。
    効果で手札のアストロウィング・ララミアのコストがさらに-1され、コスト0のアストロウィング・ララミアが手札に残ります。
    また1手前同様、デッキに3枚のアストロウィング・ララミアが加わります。
  7. アナライズアーティファクトでダンジョンミノタウロスに攻撃し、反撃ダメージで破壊されます。
    ダンジョンミノタウロスにはダメージ-1の効果があるので、実際に与えられるダメージは1となります。また、アナライズアーティファクトのラストワード効果で、デッキから1枚カードがドローされます。
    さらに、アーティファクトフォロワーが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストが-1され6になります。
  8. 終末の番人・スピネをアクセラレートでプレイし、場にスピネのアーティファクトを出します。
    場にアーティファクトを出したので、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
  9. スピネのアーティファクトでダンジョンミノタウロスを攻撃し、反撃ダメージで破壊されます。
    この時、ダンジョンミノタウロスはダメージ-1の効果でダメージを受けず、スピネのアーティファクトのみが破壊されます。
    そして、スピネのアーティファクトのラストワード効果でデッキからアーティファクトカードが1枚ドローされますが、アーティファクトカードは生命の量産で増やしたアストロウィング・ララミアのみしか入っていませんので、確定でアストロウィング・ララミアが手札に加わることになります。
    さらに、アーティファクトカードが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストが-1され5になります。
    ※動画ではアストロウィング・ララミアまみれになっていますが、運よく引けているだけでゴリアテまみれになっている場合もあるかと思われます。ここでスピネのアーティファクトから確定でアストロウィング・ララミアを引くことでこの問題は解決されます。
  10. 場にいる音速の機構・ララミアでダンジョンミノタウロスを攻撃し、反撃ダメージで破壊されます。
    この時、ダンジョンミノタウロスはダメージ-1の効果で1ダメージのみ入ります。
    また、アーティファクトカードが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストが-1され4になります。
  11. 手札の0コストになっているアストロウィング・ララミアをプレイします。
    場にアーティファクトを出したので、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
  12. 場に出したアストロウィング・ララミアでダンジョンミノタウロスを攻撃して破壊します。
    同時にアストロウィング・ララミアは反撃ダメージで破壊され、アーティファクトカードが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストが-1され3になります。
  13. 手札のトレースアーティファクトをプレイし、場に出します。
    トレースアーティファクトは2体出るので、この時ギガスファクトリーの効果で2体のトレースアーティファクトに突進が付与され、PPが2回復し、デッキからカードが2枚ドローされます。
    (正確にはPP1回復、1枚ドローが2回発生します。)
  14. 場に出したトレースアーティファクト2体が2体とも反撃ダメージで破壊されるように、レアメタルドラゴン2体ばらばらに攻撃します。
    攻撃されたレアメタルドラゴン2体は、自身の効果で受けるダメージを0にし、-1/-1され1/1のスタッツで場に残ります。
    また、2体のアーティファクトカードが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストがそれぞれで-1ずつされ1になります。
  15. 多腕のアーティファクトをプレイし、場に出します。
    場にアーティファクトを出したので、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
  16. 多椀のアーティファクトが反撃ダメージで破壊されるように、残っている2/2スタッツのいずれかのレアメタルドラゴンに攻撃します。
    攻撃されたレアメタルドラゴンは、自身の効果で受けるダメージを0にし、-1/-1され1/1のスタッツで場に残ります。
    また、アーティファクトカードが破壊されたことにより、手札のパラダイムシフトのコストが-1され0になります。
    ※この時点で破壊されたアーティファクトの種類が6種類になります。
  17. コストが0になったパラダイムシフトをプレイし、ブリッツアーティファクトを選択します。
    場にアーティファクトを出したので、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
  18. ブリッツアーティファクトが反撃ダメージで破壊されるように、残っている1体の2/2スタッツのレアメタルドラゴンに攻撃します。
    攻撃されたレアメタルドラゴンは、自身の効果で受けるダメージを0にし、-1/-1され1/1のスタッツで場に残ります。
    また、ブリッツアーティファクトのラストワード効果で敵リーダーにダメージ2が入ります。
    ※この時点で残っているレアメタルドラゴン4体すべてのスタッツが1/1になっているはずです。
  19. 手札にあるアストロウィング・ララミアを場に出します。
    この時、破壊されているアーティファクトの種類が6種類以上になっているので、敵の場にいるレアメタルドラゴンすべてにダメージが入ることになります。
    (本来はダメージ4なのですが、レアメタルドラゴンの効果で0になります。)
    場にアーティファクトを出したので、ギガスファクトリーの効果で突進が付与され、PPが1回復し、カードが1枚ドローされます。
    また、ダメージを受けたレアメタルドラゴンは、自身の効果で-1/-1されすべてのレアメタルドラゴンが0/0になるので破壊され、盤面の敵フォロワーがすべて破壊されます。
  20. アーティファクトインパルスをプレイします。
    この時、破壊されているアーティファクトの種類が6種類以上になっており、かつ相手の場にフォロワーがいない状態なので敵リーダーにダメージ6が入ります。
    ※この時点でちょうどPPが0になります。
  21. 場にいる暗雲の巫女・エネス(4/2)で敵リーダーを攻撃します。
  22. 場にいるアストロウィング・ララミアを進化すると疾走が付与され、このアストロウィング・ララミアで相手リーダーを攻撃するとちょうどクリアとなります。
さて、今回もうまく解けたでしょうか?
まあ、解けるように解説しているので、解けて当たり前ですね。(笑)

それではまたあした。

コメント

人気の投稿