スキップしてメイン コンテンツに移動

注目の投稿

探していたひとつ目の答えが見つかった

どうも!ゼロです。

先日から四苦八苦しながらC#と格闘していました。

Discord用のBOTは意外と簡単に作成できてしまったから余裕だろうとタカをくくっていたのが大間違いのはじまり。
Twitter用のBOTに取り掛かると、ドはまりしてしまいました。

その理由が「Twitter API v2」です。

ネットで調べていろいろ探して、TwitterBOT作成によく使われるパッケージ?が「CoreTweet」であるところまでは突き止め、それを使っていろいろしようと思ったのですが…

上手く動かない。
いろんなサンプルコードを試してみても、上手く動かない。

どうやら現時点の「CoreTweet」は「Twitter API v2」に対応していないことが分かりました。
そこからが長い戦いでした、調べて調べて、NuGetを眺めて…見つけたのがこれ。

NuGetには同じ名前のものがいくつかあるので注意が必要ですが、そのうちひとつに「Twitter API v2」に対応していたものがあったのです。

ただ、本当の戦いがこれから始まります…

そう、これを使った先駆者の日本語ドキュメントが見つからない…
やむなくこの本家のリファレンスを頼りにちまちまコーディング。

それでも今日、ようやく!
Twitterのアカウント名からID、ユーザーネームを取得することができました!
そしてさらに!TweetのIDから特定のTweetを取得することができました!!

これでかなり進捗したと思われる。

あとはリファレンスを読み、さらに試行錯誤してやりたいことの実現に向けてチャレンジして行こうと思います。

やりたいこと、それはFFXIVのTwitterからメンテ情報やアプデ、イベント情報を取得して、仲間が参加してくれているDiscordにお知らせすること!
これがまずはひとつめの目標です。

また進展があればここでも紹介していきたいと思います。

それではまたあした。

コメント

人気の投稿